Pekology Blog ~ウイニングイレブン攻略&サッカー動画~

ウイニングイレブンの”対人戦”を独自の視点で攻略します!☆★サッカー動画もいっぱい☆★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すかしっぺが臭いわけ

すかしっぺが何故臭いのか
僕の友達にはよく屁をこく奴がいるので、ちょっと考えてみました。

アンモニアがどうだとか、
科学的なことはわからないので、物理的に考えてみます。

”普通の屁”と比べて”すかしっぺ”が何故あそこまでの
強烈な悪臭を発するのか?

まず、普通の屁との大きな違い。
そう!音です!!
普通の屁は通常「プッ」という音がします。(通常ね)
この音は体内からガスが出ようとするのを、
お尻の筋肉が邪魔することで、お互いの間で圧力がかかり、
それが振動(音)となって耳に入ってくるわけです。

これによりガスがお尻から勢いよく出て分散されるので
普通の屁はあまり臭くないのだと思います


しかし、すかしっぺの場合、この分散がありませんので、
密集したままもろに鼻の穴に入ってくることなり臭いのではないのでしょうか

(色が付いてると想像するとわかりやすい。多分おうど色w)

もう1つ気付いたことが、
ガスが空気より軽いということです。
これは背が高い方が被害が少ないこと意味します
段々と分散し、空気と交わりながらガスは上昇すると思われるからです。
もし、ガスが空気より重ければみんな幸せに屁をこけるのに…。

と、不完全ながらここまでで結論は出たかに思われました。

先日のことです。
またその友達がやってしまったのです。
「すぅ~っ…………」
「…………………。」
それがあまりに臭いため、
僕は自分の理論を疑わざるをえなかったのです!

というのも、
そのときの僕の鼻と奴のお尻にはそこそこの距離があり、
ガスが密集しながら鼻まで到達するのはとても困難に思えたからです


しかめっつらで窓を開けながら、こう考えました。

お尻の中にプールされたガスそのものの臭さが違うのではないか?」
と。
そして、すかしっぺのガスは何らかの理由でお尻の筋肉と喧嘩せずとも
外に出ることができ、普通の屁は喧嘩するんだろう。
となったんです。

つまり、「何故すかしっぺは音がしないのか?」
と新たな疑問が出てくることとなったんです。

が、その時点でもうどうでもよくなったのは言うまでもありません…

(復活そうそうこんな記事でごめんなさい)

サッカー動画
ジャウミーニャのビューティフルゴール!!…★★★★
ダイレクトシュートフェイント!!
完璧なワンタッチです!


スポンサーサイト


  1. 2005/09/29(木) 23:59:07|
  2. 個性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

復活です!

やっとこさパソコンが直りましたw
明日からまた記事を載せてきます!

これからなんですが、記事は毎日は書かない予定です。
ペースも決めず、できるだけ書きたい時に書こう!と思ってます。

ではこれからもPekologyをよろしくお願いします!!

サッカー動画
ファンニステルローイの50Mドリブルゴール!…★★★★
アウトサイドの後のインサイドシュート!
ってのが見ててびっくりしました!!
タイミング的にはキーパーもビックリしたと思いますw

  1. 2005/09/28(水) 11:58:58|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

みなさんの意見を!

お久しぶりです。

休止中にもたくさんの人が訪れてくれてるようでとても感謝してます。
みんなありがとう

パソコンが直るにはもうしばらくかかりそうです。
おそらく復帰は10月になるでしょう…。

ってことでその間にみなさんの意見を聞こうと思って
今日はネットカフェにやって来ました。

そもそも僕がブログをやる目的ってのは
最初はただの自己満足でした。
ただ、記事を毎日書いてるうちに、そうではなくなってきました。

一つの作品というか、なんと言うか
できるだけクオリティの高いものにしてやろう!」とか
世界一のウイイレブログに!」
みたいな感じになっていったわけです。

こうなるとプレッシャーがかかって、少し本来の僕の目的と違ってきて
色々悩んでしまったわけです。

少しブログから離れてみて色々考えました。
相談にものってもらいました。

…その結論の一つに、
もっと読者の人達とのコミュニケーションをとらなければ!!
となったわけです。

コミュニケーションをとることで僕のモチベーションも上がるし、読者さんの意見も聞ける。
そうなればクオリティも必然と高くなるだろうし、
僕にとっても、読者の皆さんにとっても
Pekologyが心地良いスペースになる
!そう思ったんです。

そこで皆さんの意見を聞かせてほしいんです
今のままだとコメントでしかコミュニケーションが図れないですし、
読者同士のコミュニケーションは無理な感じです。
コミュニケーションのツールとしてこんなもんがあると思います。
どれがいいでしょうか?

・チャット
・Pekology専用の攻略掲示板
・管理人へのメール機能
・ゲストブック
・アンケート
・ブログ管理人用のアクセスアップ等相談掲示板

僕がパソコン音痴なもんで、他にも良いのがありましたら教えてくださいw
他にも感想や批判、要望、何でも気軽にコメントしていただければ幸いです☆

このブログがウイイレユーザーのコミュニケーションの場になればと思っております。

ではでは~w

サッカー動画
カントナの鮮やかループ!!…★★★★★
(下の方にあります)
素晴らしいドリブルありの圧巻ループです!
決まったあとの誇らしげな態度がとてもいい感じですw

まさにキングですね!



  1. 2005/09/17(土) 04:00:10|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

お知らせ

お知らせです。

すいません。
このブログをしばらくお休みにさせていただきます。

パソコンがぶっ壊れまして、
修理の方が3~4週間かかるようなのです。
(で、今はネットカフェで投稿中)

再開はおそらく、9月下旬になると思われます。

やっと常連さんがついてきて、楽しくなってきたところなので
自分自身、残念に思ってます


もしどうしても書きたいことがあったら
ネットカフェに書き込みにくるかもしれません。

再開後もどうぞよろしくおねがいします。

それまではここで…
ってことで、僕のお勧めウイイレ”攻略”サイトを紹介します。

→ウイニングイレブン必勝ガイドさん
基本はここで!
誰が見てもためになるサイトです。
僕の人生を変えてくれたサイトでもあります。

→ウイイレ9愛好会さん
いわゆる猛者のブログですw
猛者テクはここで盗め!!

→ウイイレ魂さん
とても納得させられる攻略記事が多いです。
発想もいいですし、生きた新鮮な情報って感じがします。
お勧め☆

→real@Winning Elevenさん
数少ない攻略情報満載のブログ!
わかりやすいですし、僕自身共感できるところが多かった。
もう一度自分のウイイレをここで見直しましょうw

→ウイニングイレブン9攻略情報@W-Eleven.jpさん
ここは僕もまだほとんど行ったことがないんですが、すごいブログです。
動画などを用いて、超具体的に攻略をなされてます。
正直、僕もこういう風に攻略したいんですよね~、っていうブログですw
(パソコン音痴が…ううう)

攻略サイトってことで紹介できなかったサイトさんもたくさんあります。
リンクやコメントのURL、ランキングをたどって探してみてください。
面白いところがたくさんありますから☆

ではでは~

サッカー動画
ズラタン・イブラヒモビッチ特集!!…★★★★★
ご存知ユーヴェのズラタンです!
今では、トレゼゲやアレックスをさしのいてエースとなったと言ってもいいくらいでしょう!

あのでかさであの柔らかさ!エラシコも綺麗ですねw



  1. 2005/09/04(日) 23:55:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

レア☆

人間はレアなものが好きだ。
ちょっとふとそう思ったので今日はそのことを…

例えば、音楽。

好きなバンドがブームに乗り、人気が出るとイマイチさめてしまう人がいる
ファンなら喜ぶべきなのに。

好きな曲が街中で流れると、何故か嬉しい
家に帰って聞いたほうが、音質もいいし、ゆっくり聞けるのに…

何でなんだろう?

カワイイ子をテレビで見てもあまり何も思わないが、
道ですれ違えば、「お~!!っ」って感動する

何故だ!?

やっぱり、それって「レア度」なんだと思う。

普段では味わえない感覚。
他の人にはわからない喜び。
少しマイナーなものが好きな優越感。

あまり口で説明するには難しいこの人間の習性は面白い

起業するときには、考えた方がいい事だと思った。
商品やサービスのどこかに、
レア性を入れればそれだけで商品の価値が上がるのだから…。

サッカー動画
マルティンスの吸い付くようなドリブル!…★★★★
上手い!!
ああいう風に使うのか~やわらかいねぇw



  1. 2005/09/03(土) 20:18:55|
  2. 個性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

思考のキャンセル

トップメニューPekology(peko理論)>思考のキャンセル

"思考のキャンセル"
これが出来る人はウイイレが強いです。

どういうことかと言うと…

例えば、
サイドでベッカムがボールを持ちました。
するとSBのガリーネビルがオーバラップを仕掛けました。
その瞬間、ガリーにスルーパスを出そうと考えたとしましょう。
頑張ってベッカムで溜めをつくります。

しかし、敵SBがしっかりスペースを埋める動きをしました。

このとき、思考のキャンセルが出来る人は、
そのスルーパスを我慢しやめることができたり、×ボタンパスに変更したりできます
通らないと判断し、他の選択肢を実行に移せる人です。

思考のキャンセルが出来ない人は、
「通らないだろう!?」とわかっていても、
△ボタンを押す操作をやめられません。
強引にパスを実行してしまいます


実は僕もこのようなことがたまにあります。
(昔よりは減ったけどね)
集中力に欠けるときは特に。

その理由は
ウイイレというゲームの性質上、考える時間が少なく限られていて、
ちょっとしたパニック状態でプレーをしてしまってるからです。
(同じようなことを→過去の記事にも書きました)

じゃぁどうすればいいのか?
って聞かれると、今はいい回答が思いつきません(すんません!)

要は、周りがスローに見えて、余裕ができればいいのですが
そんなのジダンにしか無理です。
まぁ、多分慣れですね。繰り返しそれを意識してプレーすることじゃないかと。

で、この記事は何が言いたかったかってことですが、
このキャンセルできないのを、ディフェンス側は利用しようということです。

つまり、パスコースを少しづつ自分から作ってやることで
そういう、ノリで出すようなパスを誘導しちゃおうってことです。
(あらかじめパスコースに寝かせるスライディングも有効)

これは僕自身今はできませんが、ちょっと面白いので記事にしてみました。
そんなのできるか!!
って言わずに色々試してみてください。

サッカー動画
マラドーナ特集!(ボカ時代)…★★★★
マラドーナと試合をした、木村和司が言った言葉…
「試合始まってすぐにやる気なくしたよ。だってフィールドに1人宇宙人がいるんだもん」
だそうですw

この人だけは違いますね。



  1. 2005/09/02(金) 23:41:06|
  2. Pekology(peko理論)
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4

レーダー論(ディフェンス)

ウイイレのディフェンス時にレーダーをみること。
それは画面外の敵のフリーの選手を見つたりなどの、パスコースを読む行為
つまり、相手がレーダーを見る人への対策なんです。

だから、相手がレーダーを見る人なら自分も見る、
見ない人なら見ないとした方が良いです

(勿論、そうじゃない局面もある)
見ない人ならこちらも見ない方が、効果的なプレスがかけられます。
見ない人は画面外へのパスは少なく、
例えパスしても、効果的なパスや、
タイミングのいいパスはほとんどありません。
勘の良い人や、同じフォメでやりまくってる人には例外があるので注意
 それとクサビのパスは適当でも通りやすい。)

しかし、これを読んでおられる皆さんの相手には上記のような人は少ないはず。
オンラインの猛者たちは必ず見てきます。

そこでレーダーを見ることに関してのアドバイスは、

相手と同じタイミングでレーダーを見ることを心掛ける
出来るだけレーダーを見る時間的余裕を与えない
怖くないパスコースはわざと開ける
カウンター時は絶対見る

の4つです。

①、
これに関しては、そうすることで相手の考えを読めるからです。
細かいことを言えば、レーダーウォッチャーの中でも、
この局面では見て、この局面は見ない、と癖があります。
だから、よくやる相手のならその癖を知って、自分もそれに合わせるのがベストです。
(これははっきり言って難しいですが、同じ人と何十試合もやると見えてきます)

②、
これは重要です。
サッカーでも「時間とスペースを与えない」とよく言いますが、
ウイイレでもそれは同じ!
乱暴な言い方をすれば、
ウイイレの場合スペースを与えても、それを見る時間を与えなければいいのです
これには鬼プレスが必要になります。
(今作9はこれが難しいです、次回作はこれかな?)
だから鬼プレスをディフェンスのコンセプトとしてない人は、
相手に常にレーダーを見られてることを認識して、スペースを与えないことです。

③、
センタリングをあげられそうなときに、
中央に敵があがってきてないようなら
わざとコースを開けセンタリングをあげるように誘導する
(ここでの駆け引きが面白い)
そして、ドリブルの切り替えしに対応したディフェンスをする。
このように敵の選択肢の一つが切られてるなら、
それに応じた対応をしましょう


④、
ボールを奪われ、カウンターをくらいそうなときは、
いち早くレーダーを見ましょう

このときは相手がレーダーを見ない人でも見たほうが賢明です。
最終ラインは「何対何」なのか?
どういう攻撃をされたら1番嫌かを考えましょう。
飛び込むのはその後です!

ディフェンス時にレーダーを見る局面は僕もかなり少ないです。
しかし、裏をとられそうなときだけはしっかり見て、
危ないならカーソルチェンジをしてしっかりマークをつけましょう


サッカー動画
ロベルト・バッジオ!!(90年W杯)…★★★★
この人のドリブルは絶対に軸がずれません。
テクニックがよく評価されますが、そのボディバランスもさすがです!
やっぱすげーやw



  1. 2005/09/01(木) 23:59:21|
  2. レーダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。