Pekology Blog ~ウイニングイレブン攻略&サッカー動画~

ウイニングイレブンの”対人戦”を独自の視点で攻略します!☆★サッカー動画もいっぱい☆★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(5)パズル

トップメニューパズル>(5)パズル
<第5問 ~帽子の色当て!~>

 エリクソン(イングランド代表監督)は言いました!
 「自分の帽子の色を当てた奴が、ドイツW杯のキャプテンだ!」

 立候補はこの4人。
 ベッカム、ジェラード、ランパード、R・ファーディナンド!

 黒の帽子を2つ、白の帽子を2つ、
 合計4つの帽子があることをこの4人は知ってます。
 
 それぞれ以下のように帽子を被り、配置につけられました。

 ベッカム…………………………「黒」
 ジェラード………………………「白」
 ランパード………………………「黒」
 R・ファーディナンド………………「白」

 勿論、自分の帽子の色は自分では見えません。
 
 ベッカムは1人だけ隔離された部屋に入れられました。
 他の3人はある部屋に、
 ジェラード→ランパード→R・ファーディナンドの順に整列させられました。
 
 ベッカムとジェラードは誰の帽子も見えません。
 ランパードはジェラードの帽子だけ見えます。
 R・ファーディナンドはランパードとジェラードの帽子が見えます。

 制限時間は1分。
 答えるチャンスは1回だけ!
 もし、その答えが間違えなら23人のメンバーにも呼ばない!と言われ、
 4人はとても慎重です。
 そして、誰か1人が回答したらその時点で終了です。

 開始50秒たったところで、ある選手が自分の帽子の色を言い当てました!

 さぁキャプテンになったのは果たして誰でしょう?

回答は理由とともにコメントに書き込んでください
その時に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをいれて、
他の回答者の方に答えを見れないようにしてください


頃合を見て、正解を「追記」としてこの記事に書き加えます。
その際、皆さんの回答もハンドルネームとともに公表したいと思います。


サッカー動画
伝説ゴール特集!!…★★★★★★
伝説といわれる数々のゴールがあります。
ホントに贅沢なゴール集です。
サッカーファン必見!!!!!!!!!

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



【追記】
このパズルの回答の受付は終了いたしました!
次回のパズルをお楽しみにw

【(5)パズルの答えはこちら☆】
スポンサーサイト


  1. 2005/11/30(水) 23:22:45|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

メルマガのお知らせ!

今日はメルマガの紹介です!

Pekologyでは、
基本的に記事で他サイトの紹介はあまりやらないのですが、
リンク集に載せるのもおかしいという事で、ここで紹介させてもらいます。

皆さん→ウイニングイレブン必勝ガイドというサイトをご存知ですか?
Pekology開設当初からリンク集にあったので、
知ってる方も多いと思います。

何を隠そう「Pekology Blog」は必勝ガイドさんから派生してできたブログなんです。

僕は今まで、ウイイレの攻略系サイトが無いのを疑問に思ってまして、
ここを見つけた時には少し驚いたのを覚えてます。

見てもらえれば分かりますが、
ここの攻略は「基本」をとても大事にしています。
要は”当たり前のこと”ばかり書いてあるんですが、
これが出来ていない人があまりにも多い!!
当たり前をするのって人生でもウイイレでも難しいんですね。

昔、僕がサッカーを全く知らない初心者に、
必勝ガイドさんの攻略を見せながらウイイレを教えたこともあります。

全くウイイレを始めたばかりの人も、
基本をもう1回勉強したい猛者も、
1回全部見たという人も、
必勝ガイドさんの攻略をもう一度、熟読してください

そして、
そこに書いてある”当たり前のこと”を、マスターしてください。
クリスチャンが聖書を読むように、
ウイイラーは必勝ガイドを読みましょう


で!!!!

前置きが長くなりましたが、
そこの攻略記事は、
ウイイレのバージョンを問わない、超基本なわけです。
そこで管理人さんが、
毎作変わる「ウイイレの特徴」を考慮した攻略情報を発信したい
ということでメルマガ発行となったわけです。

メルマガとはメールマガジンの略で、
メールアドレスを登録さえすれば、定期的にメールが送られてくるというものです。
勿論、登録は無料
そして、超簡単なので安心してくださいw

登録[→ココ]からです!!
(登録の仕方などわからない場合は、気軽に→メールしてください)


サッカー動画
ジョージ・ベスト特集…★★★★★
ジョージ・ベスト伝説のエリア内ごぼう抜きゴール!!…★★★★★
先日お亡くなりになられたイングランドフットボール界の英雄です。
ルックス、ファッションなどの私生活、プレー!
全てにおいて影響力のある人でした。

名言を紹介。
①「最高のレベルを極めるには、即興で創られる芸術が必要なんだ」
②「あの時、私より上手い奴はいなかった」 (自分の現役時代を振り返って)
③「たまにボールを取られると、腹が立ったよ」
④「私が7人のミスワールドと寝たという噂があるが、そんなことはない。3人だけだ」

59歳という早過ぎる死に、
先週のプレミアでは大勢の人が涙を流してました…。
ご冥福をお祈りします。

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)


  1. 2005/11/28(月) 23:59:46|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

攻撃意識について(後編)

前編を理解してもらったところで、注意してほしいことですがあります!

それは、
攻撃意識を付ける事によってフォメのバランスを崩していないか?
ということです。

基本的にフォーメーションは選手を「等間隔」に設定してる人がほとんどです。
選手達の距離を等しくしてるのは、パスを繋がりやすくしたり、
スペースの問題であったりということですよね?

そういう風にせっかくポジションエディットでバランスをとったのに、
攻撃意識を付けて「移動範囲」をいじる事で、
バランスを崩してる人が多いように思うんです


1回、全員の攻撃意識を取り外して試合をしてみてください。
もしかしたら、見違えるほどバランスが良い攻撃ができるかもしれません。

特にOHなど、2列目の選手の攻撃意識を敵陣方向に付けるのは、
相手の最終ラインに吸収されやすく、付けない方が良い場合が多いと思います。

このように攻撃意識を付けることによるデメリットを考えるべきです
ボランチに敵陣方向に付けると、攻め上がりを期待できるでしょうが、
ディフェンスは不安定になるといった具合にです。

そして、まだまだ考えることがあります。
例えば、パラメーターの「攻撃性」!

SBは攻撃意識を敵陣方向に向ければ上がって来やすいですが、
この攻め上がりに関しては「攻撃性」が大きく関係してきます。
この数値が99の選手なら、攻撃意識を自陣方向に向けていてもなんのその!
ガンガン上がってきます!

SBだけじゃなく他のポジションでも理屈は同じです。

結論として…
”選手の動き”は、作戦、攻守レベル、ポジション、特殊能力、攻撃性などなど、
様々なことが関係してくるため、
攻撃意識は、それら全てを考慮して付けるべきです


ロベカルなら攻撃性が高いしとか、
ランパードは「飛び出し」持ってるしだとか、
攻守レベルを上げるから、とかいった風に、
フォーメーションが一緒でも、選手や戦い方が違えば
攻撃意識は変えるべきだろうし、
そういう風に考えることが出来て、初めて攻撃意識を使いこなせてると言えるでしょう。

サッカー動画
スーパースター5人のプレー特集!…★★★★
イブラヒモビッチ、C・ロナウド、ルーニー、
アドリアーノ、テベス!!!!!
という若者5人のプレー集です(おそらく全員24歳以下)
画質が悪いのがちと難点…。




  1. 2005/11/26(土) 20:01:50|
  2. フォーメーション
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11

(4)パズル

トップメニューパズル>(4)パズル
<第4問 ~靴下探し~>

 ルーニー君が夜になって外出しようと思い、
 タンスの中から靴下を取り出そうとしたところ、
 何と停電に!!

 タンスの中には、
 白の靴下が8本(4足分)、
 赤の靴下が6本(3足分)、
 黒の靴下が4本(2足分)、
 バラバラに混じって入ってます。

 同じ色の靴下を1足分そろえたいルーニー君は、
 最低何本の靴下を持って出ればいいでしょう?

回答は理由とともにコメントに書き込んでください
その時に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをいれて、
他の回答者の方に答えを見れないようにしてください


頃合を見て、正解を「追記」としてこの記事に書き加えます。
その際、皆さんの回答もハンドルネームとともに公表したいと思います。


サッカー動画
マルコ・ファンバステン伝説のスーパーボレー!!…★★★★★
88年欧州選手権、ファイナル(ソ連戦)のスーパーゴールです!!
このゴールは本当にすごいと思う!!!

このゴールについて、当のファンバステンはこのように語ってます。
「どうやって入ったのか、未だによくわからない。
 クロスが来たので、
 『ボールに触って、ドリブルに持ち込まなければ』とだけ思った。
 それ以上のことは考えてなかった。
 体が勝手にシュートしたんだ。
 これはちょっと説明できないね」

まぁ説明してもらっても理解不能でしょうが…w

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



【追記】
このパズルの回答の受付は終了いたしました!
次回のパズルをお楽しみにw

【(4)パズルの答えはこちら☆】

  1. 2005/11/24(木) 23:46:33|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

ロベルト・バッジオ 動画

トップメニューサッカー動画集>ロベルト・バッジオ動画集

動画特集!第2弾!!
ロベルト・バッジオ」!!
(Roberto Baggio)

・1967年2月18日18時15分生まれ(現在38歳)
・イタリア人
・愛称…ロビー、ファンタジスタ
・好きなサッカー選手…ジーコ
・好きな言葉①Coraggio(勇気)
        ②Non Mollare(ネバーギブアップ)
        ③Passione(情熱)

サッカー名言集
①「思いついたプレーの中から、最も難しいプレーを選ぶことにしている」
②「サッカーができるなら寿命が縮んでもいい」
③「僕が知っている“ドーピング”はただひとつ、“努力”だけです」
④「今を戦えない者に、次とか来年とか言う資格はない
⑤「PKを外すことのできるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」
⑥「PKを入れても誰も覚えていないが、外せば誰も忘れない」
⑦「このゴールをフィレンツェの人々すべてに捧げたい」
⑧「10本の平凡なゴールと9本のスーパーゴール、僕なら間違いなく後者を選ぶよ」
⑨「自分はいつものように狙ったところに蹴ったのに・・・
  今でもなぜあんなところにとんでいってしまったのか分からない・・・」
  (94年W杯決勝でPKを外したことについて↑
    ちなみに奥さんのアンドレイナさんは、「それでも人生は続くのよ」と言ったそうだ)

バッジオについて
①「ネドベドもヴィエリもトッティもいらない。バッジオだけで十分さ」
②「私はバッジオをピッチに送り出すとき、1つだけ指示をする。
  『90分で1度だけでもいいから、君らしいプレーをしてくれ』と。
   それが我々に歓喜をもたらすのを私は知っているから」
                             By カルロ・マッツオーネ監督
③「94年米国ワールドカップは、つまるところ、オレとヤツの対決だった」
                             By ロマーリオ
④「ブラジルにはペレがいて、アルゼンチンにはマラドーナいる。
    そして、イタリアにはバッジオという偉大な男がいるんだ」
                             By ガブリエル・バティストゥータ
⑤「フットボールに100通りのテクニックがあるならば、
    バッジオは1000通りのテクニックを持っている」
                             By アレッサンドロ・ネスタ
⑥「バッジオがアイドルなんだ」
                             By アンドレア・ピルロ
⑦「R・バッジオは僕が1番尊敬するサッカー選手です」
                             By peko
⑧「偉大な選手のリストにバッジオを加えるつもりはない、
     彼は別の惑星からやって来た宇宙人だから」
                             By エンリコ・キエーザ
⑨「私が現役を続けてこれた最大の理由がロビーの存在だ。
  私の行くてには常に彼の後ろ姿があった。追いつけると思ったら、また離れていく。
  そんなことを繰り返してうちに、お互い歳をとってしまったけど(笑)」
                             By ジュゼッペ・シニョーリ

では「ロベルト・バッジオ動画」をご覧あれ♪
(もちろん、無料でご覧になれます)

サッカー動画
→R・バッジオ特集…★★★★★★(7分45秒)
(【Downloadをクリックして見て下さい)
  バッジオのスーパープレイや話題のプレーをほとんど網羅してます!
  とりあえずバッジオ好きには必見!!!

→魔法のスーパートラップゴール!!…★★★★★(9秒)
  (見れない人は→ここからご覧ください)
  このゴールはウイイレのオープニングにも使われました。
  ため息が出ますw
  一瞬キーパーの方を確認する!これってかなり難しいんだよなぁ☆

→バナナシュートでCKを直接!!…★★★(11秒)
→94年W杯…★★★(8秒)
  (【Downloadをクリックしてダウンロードして見て下さい)
→90年W杯のドリブルゴール!!…★★★★(29秒)
  バッジオのゴールの中でもこれがお気に入り!
→カウンターゴール!!…★★
→ブレシアでの練習風景…★

→文句なしのスーパーゴール!!…★★★★(13秒)
  バッジオのドリブル姿勢ってホントに綺麗!
  絶対軸がずれないw

→ゴール①…★(3秒)
→ゴール②…★★(3秒)
→ゴール③…★★(10秒)
→ゴール④…★(8秒)
→ゴール⑤…★(9秒)
→ゴール⑥…★★(13秒)
→ゴール⑦…★(5秒)
→ゴール⑧…★★(12秒)
→ゴール⑨…★(8秒)
→ゴール⑩…★(6秒)
→ゴール⑪…★(21秒)
→ゴール⑫…★(5秒)
→ゴール⑬…★(4秒)
→ゴール⑭…★★(7秒)
→ゴール⑮…★(6秒)
→ゴール⑯…★(4秒)
→ゴール⑰…★★(8秒)
→ゴール⑱…★(8秒)
→ゴール⑲…★(8秒)
→ゴール⑳…★(5秒)
→ゴール⑳+①…★(11秒)
→ゴール⑳+②…★(5秒)
→ゴール⑳+③…★(5秒)
→ゴール⑳+④…★(8秒)
→ゴール⑳+⑤…★(19秒)

→FK①…★★(11秒)
→FK②…★(4秒)
→FK③…★(12秒)
→FK④…★(13秒)
→FK⑤…★(3秒)

→PK①…★(4秒)
→PK②…★(4秒)
→PK③…★★★(6秒)見れない方は→ここをどうぞ☆
  (94年W杯のPK失敗を払拭する、感動のゴールです)

ロベルト・バッジオ!!
彼ほど同じサッカー選手に尊敬されてる人はいないのではないでしょうか?
サッカーだけではなく、全てにおいてカリスマでした…。

新着動画①

→R・バッジオスペシャル!!…★★★★★(4分1秒)
バッジオのスーパーゴール特集みたいな感じですね!

新着動画②

→R・バッジオスペシャル2!!!…★★★★★
またまた新着動画です!
BGMがいいですねぇw

<■新着動画③■…NEW
→R・バッジオスペシャル3!!!
→R・バッジオスペシャル4!!!



  1. 2005/11/22(火) 23:00:20|
  2. サッカー動画集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

お金の哲学

先日、友達のA君と『お金』について語り合いました。

僕は、
お金ってのは勉強するべき分野だ
 現代社会で本当に自分が思うように生きるには、お金というものはとても重要だし、
 お金が無くてはできないことがいっぱいある。
 たくさんあれば、それだけ可能性が広がる時代だとも思う。
 少し勉強した結果、お金は勉強しなければならない、とさえ感じた!」

と、
こんな感じで熱く語ったんだが、
A君は、
お前の言うてることはようわからんわ~
と、全く共感してもらえなかった。

その友達がどういう意味でそう言ったのかは、はっきりはわからないが、
A君はどうやら、お金を沢山持つことへの罪悪感というか、
お金のことに熱くなるのはイヤラシイ”と言う考えを持ってるんじゃないか?
と、少なくても、そのときはそう感じた。

少し付け加えておくと、
A君は、僕のことをよく知っている人間の1人で、
一生付き合っていくだろう、信用のできる友人だ。
僕なんかより、よっぽどまじめで芯が強い。

その時の話はそれで終わって、
納得してもらえなかったことをすごく残念に思ったのを覚えている。

うまく説明できないが、お金ってそんなに悪いモノじゃないはずだ。

確かにお金に関する争い事は醜いと感じる。
しかし、それはお金に対する無知が大きな原因の1つで、
勉強不足が必ず関係してると思う


子供がしょうもないことで喧嘩するようなものなのかもしれない。

人間関係などのモラルを全く知りえない環境で育てられた人間が、
簡単に人を刺すように、
お金の教育を全く受けてない日本人は、
正しいであろうお金の哲学を身に付けているはずがないのだ


僕も昔、
家の中のモノを次々指差して、値段を聞いたところ、
親が不愉快そうにしていて、あまり聞かない方がいいのだろう、
と感じた経験がある。

そういう僕は、
知らないうちに親の哲学が体に染み付いてる。

そう考えると、
僕の今持ってる「お金の哲学」もまだまだなんだろうし、
お金だけじゃ無く、自分がそう感じてないだけで、
未熟な考えを持っている分野がたくさんあるんだろう…。

サッカー動画
ズラタン・イブラヒモビッチ特集…★★★★
(【Download】をクリックして見て下さい)
でかくて上手くて何でもできる!
まさにファンバステンの再来ですね!
15分の長編ですw

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)
 

  1. 2005/11/21(月) 23:06:16|
  2. 個性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

攻撃意識について(前編)

攻撃意識について…

攻撃意識を付けることによっての効果ですが
(A)攻撃時、ボールホルダー以外の選手がその方向に動く
(B)攻撃時、その方向へのボール(パスなど)に対しての反応が良くなる

の2つが考えられます。

(A)についてですが、
どうやら攻撃意識は「攻撃時の移動範囲の設定」という要素を持っているようです。

   ┏━━┳━┳━━━━━┳━┳━━┓
   ┃□□┃□┃□□□□□┃□┃□□┃
   ┃□□┃□┗━━━━━┛□┃□□┃
   ┃□□┃↑□□□□□⑪□□┃□□┃
   ┃□□┗⑨━━━━━━━━┛□□┃
   ┃□□□↓□□□□□□□□□□□┃
   ┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
   
例えば上記のように⑨と⑪に攻撃意識を設定したとします。
そうすると、
⑨の移動範囲を形で表すと、(定位置を中心に)縦長の円に、
何も攻撃意識を設定しない⑪の移動範囲はまんまるの円に近くなります。

勿論、段々と自由度が高くなりつつあるウイイレなので
FWはサイドに開いたり、DHもゴール前に飛び出したりということもあるということで、
(選手はスペースが開いてる方向に動こうとするように設定されている)
いびつな円となります。

(B)についてですが、

   ┏━━┳━┳━━━━━┳━┳━━┓
   ┃□□┃□┃□□□□□┃□┃□□┃
   ┃□□┃□┗━━━━↑┛□┃□□┃
   ┃□□┃□□□□□□⑪□□┃□□┃
   ┃□□┗⑨━━━━━━━━┛□□┃
   ┃□□□↓□□□□□□□□□□□┃
   ┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
   
このように設定したとき、
⑨はくさびのパスに、
⑪は裏へのスルーパスへの反応が良くなるか?


結論から言うと、なるはずです

というのも、
これは選手がどっちの方向を向いてるか?
どの方向に移動中か?というのが重要だと思うからです。

⑨は(A)のことから、
自陣方向に動きやすくなっているので、
自陣方向を向いてること、移動していることが多いです。

その選手にくさびのパスを出したときは反応しやすいはずですし、
裏へのスルーパスを出した時は、
方向転換などの時間がかかり反応が悪いのは当然といえるのではないでしょうか。

以上のことから、
ポストプレイヤーには自陣方向に、
裏に抜けて欲しい選手には敵陣方向に攻撃意識を付けてる人が多いのはよくわかります。

(以上のことを踏まえ、
  フォメやポジションを考えての考察を後編でいたします)

サッカー動画
ロベルト・カルロス伝説のFK!!!…★★★★★★
手っ取り早く見たい人はこちら…★★★★★

フランス戦の歴史の残るスーパーフリーキックです!!
はっきり言って人間の蹴れるボールだとは思えません。
あの速さで、あの曲がり方!!
そういや、ロベカルは35M以内なら決める自信があると言ってました。
まさにモンスターレフティー!!!

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



  1. 2005/11/19(土) 23:55:13|
  2. フォーメーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ウイイレ9の守備意識

守備意識について。

「8LE」までの僕の考えは、
ボールホルダーが自分を中心に半径何メートル以内に入ってきたら、
ボールに勝手(オート)に反応して寄っていく

の半径の広さだと思ってました。

守備意識を低いに設定すると、
ボールホルダーがすぐ横を通っても無反応になります。
高いに設定すると勝手にボールホルダーについていきやすくなります。
高いほどその半径は広く、逆は狭いという感じです。

ということなんで、
CBに定位置にいて欲しかった僕はよくCBの守備意識を「低」にしてました。

で、本題の「9」の話をすると、
どうやら守備意識の定義が変わったようなんです。

感じた事を上げていくと、
守備意識を「高」に設定するとこうなります。

ボールホルダーが自分より自陣側にいる時に自陣側に戻ろうとしやすい
・カバーリングに戻りやすい(つるべの動きをしやすい)
・パスカットを狙ってる
・自分のゾーンにボールホルダーが入って来た時のマーキングが早い。
 (自分のポジションに戻るのが早いということで、その後ボールに果敢に寄せるわけではない)
・ルーズボールの反応が早い

とこんな感じです。

前作と大きく違うのは、
むやみにボールに飛び込むわけではなくなったということ。
そして高く設定すれば、自陣側に戻りやすくなったということです


だから以前のようにCBを「低」にする必要はなくなりましたし、
「高」にするデメリットではっきりしてるのは、
カウンターがしにくく、スタミナを消費しやすいということだけです


そして覚えておきたいのが、
選手のこういう動きは全てに「ランダム性が働く」ということ。
同じ状況であっても、毎回同じように動くというわけではないということですね。
この辺は人間っぽくしたということでしょうか。

上記の考えですが、勿論作戦のゾーンプレスや他の設定、
ディフェンスやレスポンスなどの値などにも深く関係してるので、
完璧に的を得た考察ではないということも知っておいてください。

信用しない程度に参考にしてもらえればと思います。

■サッカー動画■
デビット・ベッカムのゴールコレクション!!…★★★★★

42ゴールあります!
右の【Download】をそれぞれクリックしてください。
(中にはパソコンに落とさなければ見られないのもあります)

懐かしいゴールがたくさんですね!!
相変わらず綺麗な弾道です!

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)


  1. 2005/11/16(水) 23:10:48|
  2. フォーメーション
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:23

相互リンクについて

最近相互リンクをよく申し込まれるので、記事にしてみました。

Pekologyとの相互リンクを考えてる方は、
この記事に非公開でコメントしてください


僕の相互リンクの基本的な考えとして、
相互リンクさせていただいてるブログ様とは、
できるだけコミュニケーションをとりたい
と思っております。

勿論、お互い更新などで忙しいですが、
やっぱり”アクセスアップのみ”の為の相互リンクは寂しいです。

これからPekologyに相互リンクを申し込まれる場合、
相互リンクについてどういった考えをお持ちか?
これをお聞かせ願いたいと思います。

それと、
やはりトップページのリンク集が混雑化するのは避けたいですし、
できるだけ、Pekologyに来て下さる読者の意向にそったブログ様と、
相互リンクしたいと考えてるため、
相互リンクをお断りさせていただくこともあると思います

さらに、明らかに相互リンク前と内容が変わったり、
長い間更新されてないブログ様は削除させていただくこともありますので、
(勿論、Pekologyがそうなった場合も削除してもらってかまいません)
その辺をご了承してもらった方のみ、コメントお願いします。

偉そうになりましたが、
上記のことを理解された方のみ相互リンクの募集をします!


それと、これはお願いなんですが、
相互リンクの際には→ウイイレ攻略掲示板をあなたのブログに置いてもらえないでしょうか?(詳しくは→この記事をご覧下さい)

リンクを貼る際に、
「Pekology Blog ~ウイニングイレブン10攻略&サッカー動画~」
は長いので、
「Pekology Blog」でも全然かまいませんのでw

なお、バナーは↓をダウンロードしてお使い下さい。

peko-banner


ではでは~

サッカー動画
スーパーゴール集☆ベスト10!!…★★★★
個人的には最初のマルセロ・サラスのループが好きですw
他にも良いゴールばっかですね!


(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)


  1. 2005/11/13(日) 03:06:19|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

(3)パズル

トップメニューパズル>(3)パズル
<第3問 ~ダイレクトパス~>

 ベッカムとジェラードが一直線上に4キロ離れて向かい合っています。
 ベッカムの足元にはボールが1つあります。

 2人は向かい合って同時にスタートし、
 スタートと同時にベッカムはジェラードに超高精度のパスを送ります。
 ジェラードはパスが来たらダイレクトでベッカムに蹴り返します。

 これが繰り返され、2人は絶対ミスをせずダイレクトパスをしながら、
 お互いに向かって歩いています。

 ベッカムとジェラードは時速2キロで歩き、
 パスの速度は80キロです(スピードは一定で落ちないものと考える)。

 さて、2人が出会うまでに、ボールが動く距離は何キロになるでしょう?

回答は理由とともにコメントに書き込んでください
その時に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをいれて、
他の回答者の方に答えを見れないようにしてください


頃合を見て、正解を「追記」としてこの記事に書き加えます。
その際、皆さんの回答もハンドルネームとともに公表したいと思います。


サッカー動画
クラシック選手のミドル集です!
まずは、ドイツの…
ブライトナーのミドル!…★★

そして、ブラジルの…
ファルカンのミドル…★★

最後は”サー”の称号を持つイングランドのこの人!
ボビー・チャールトンのミドル!…★★★


(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



【追記】
このパズルの回答の受付は終了いたしました!
次回のパズルをお楽しみにw

【(3)パズルの答えはこちら☆】

  1. 2005/11/09(水) 18:48:53|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

チェルシーをマンUが撃破!!!

いや~、やりました!!!!!!

ついに!!
ついに!!!我がマンチェスターユナイテッドがチェルシーを破ったんです

前半にC・ロナウドのセンタリングを、
右サイドのダレン・フレッチャーがヘッドで決め!
それが決勝点となり、1-0でユナイテッドの勝利!

ふふふ~!!
わっさわっさw

それにしても、フレッチャーがやってくれるとは思わなかった

得点が決まってガッツポーズをしたのは、
チャンピオンズリーグ決勝のジェラードのヘディング以来ですw

角度が無い所からのループ気味のヘディングだったんですが、
あれ本当は中に折り返したんじゃないかなぁ?なんて疑ってますw
→ココから見れます)
まぁ、高木琢也さんが「あれは狙った!」って言ってましたんで狙ったのでしょう!

後半はドキドキもので、「やられた!!」ってシーンが何回もありましたよ~!
ふ~w

これで、チェルシーの無敗記録も40でストップ!
まだまだ、独走状態は変わりませんが、
いつかのアーセナルみたににならないとも限りません

今夜は久しぶりに、心地よくウイイレができそうです!


サッカー動画
今日は気分がいいのでとっておきを3つ!!

ロビーニョVSリオネル・メッシ!…★★★★★
次世代を担うスター対決!
両方ともロナウジーニョとプレーする機会に恵まれてるんだよなぁ…

エリック・カントナ特集!…★★★★★
この人の名言を1つ。
「チームなんてどうでもいい、俺が目立てばいいんだ!!」
さすが王様w

超絶ゴール集!!…★★★★★
ちょっと画質悪いですが、
スーパーゴールばっかです!!


(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



  1. 2005/11/07(月) 20:56:20|
  2. サッカー&フットサル
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:24

ウイイレ的マナーとは?

トップメニューウイイレコラム>ウイイレ的マナーとは?

ウイイレのマナーって何なんでしょう?

オンラインは知らない人ととの対戦の場です。
暴言を吐いたり、故意に切断するのは勿論マナー違反なわけですが、
ウイイレってのは「ゲーム」です。

そう考えた場合、
試合中のマナーってあってないようなものではないのだろうか?
と、ふと思いました。

例えば、
①ロベカルのボランチ起用や、ありえないフォーメーション
②正面からのスライディング
③怪我狙いや、意味のないスライディングの連発
④勝ってる時の、攻撃する気のないディフェンスラインでのボール回し


僕の考えを率直に言うと…、
①に関しては相手がやってても全然かまいませんが、自分でやるのには抵抗があります。
②は現実では超危険ですがウイイレではカードがでないこともあり使いまくってます。
③はやる気がなくなった人がよくやる行動で、相手に失礼だと思いやりません。
④はうまい人がやると本当に取れないのでどうかと思うが、
 勝つためには多少はしょうがないとも思う。

実際のサッカーのマナーを無視しゲームと割り切れば、
勝つためには上記のどれもが問題ないはずです


そもそも、ゲームの楽しみ方は人ぞれぞれなはずで、
それを批判なんかできるわけがありません。

が!!!
1人では無く、
見ず知らずの人間とお互いでゲームを楽しもうというときは
果たしてどうなんだろうか?

サッカーでのタブーはウイイレでもタブーなのか?
ウイイレを完全にゲームとして見る人にサッカーのタブーを押し付けるのはどうなのか?


皆様はどう思いますか?

(僕が→必勝ガイドさんの掲示板で昔同じようなスレを立ちあげました。
 Pekologyの常連さんはどう思うのかが聞き手たくて記事にしてみました。)

サッカー動画
シャビ・アロンソ特集!!…★★★★
(Xabi alonsoという赤い文字をクリックしてください)

普通特集と言えば、ゴール集やドリブル集が多いですが、
この動画はパスが主体!!
ジェラードと彼がいるリバプールが何故あんな順位にいるのかが、
とても不思議です!

ラフプレー・乱闘集…★★
ひどいなぁ…


(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)

  1. 2005/11/06(日) 17:29:00|
  2. ウイイレコラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ウイイレ攻略掲示板-設置リンク集

crow(管理人)のブログのトップページはここから→「Go over the Top!」
peko(管理人)のブログのトップページはここから→「Pekology Blog」


ウイイレ攻略掲示板-設置リンク集
「ウイニングイレブン9攻略情報@W-Eleven.jp」……たかとさん
「フリーライターのブログ」……ボンさん
「凡人のウイニングイレブン攻略Blog」……CHALさん
「M777 ウイイレ奮闘記」……M777さん
「極め~~ウイニングイレブン~~」……フラワー塾長さん
「徒然草」……BENさん
「桜咲く」……ウッディさん
「☆フィー・ゴスタのWe need football☆」……フィー・ゴスタさん
「WE10動画攻略ブログ」……ヨウさん
「栄光への道」……genneiさん
「so untidy!!」……untidyさん
「Everyday with WinningEleven」……zaburoさん
「EL GOLAZO 【gold experience】」……みおんさん
「ウイイレとかサッカーとか」……we99weさん
「Yuki's blog@動画置き場」……Yukiさん
「ウイイレの風~誰が為に笛(ホイッスル)は鳴る~」……たみーさん
「WElog」……7-leftyさん
「青森ドキドキ夫婦生活!へば~♪」……markun0609さん
「ハラダさん(仮名)のハラハラゲームプレイ記」……ハラダさんさん
「兵法蹴球戦記」……ヘイポーさん
「ML-BLOG」…FLAREさん
「ルッフィによるウイイレ攻略!!」……ルッフィさん
「白熱のウイイレ戦記!」……reds03164さん


現在25個のブログ様からリンクされてます。
(管理人のブログ含む)


  1. 2005/11/05(土) 23:53:07|
  2. メニュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

ウイイレ9の最強のフォーメーション!

先日→こんな記事を書きました。

その時は「どんなフォーメーションでも使い方次第だ!」
「最強のフォメはない!」となりました。

が!!
そうでもないんですよね(え~!!

怒らないでください!!w
今説明しますから。

どういうことか?
それは「ウイイレというゲームの特性を考慮する」ということです。

わかりやすく言えば過去の3トップ!
昔のウイイレでは3トップは間違いなく最強のフォメでした
3トップの達人と1トップの達人がいれば、間違いなく前者が勝つ時代でした。
(詳しくは→この記事

このようにゲームバランス的に考えると、
フォーメーションってのはウイイレ歴史上、常に公平じゃないんです。

つまり、
毎作ゲームバランスは変わるのだから、
そのバランスに合わせたサッカーができるフォメが最強だということになります。

ウイイレ9のゲームバランスを考えるなら、
ミドルが得意な選手がミドルを打てるようなフォメ、
サイドからのスルーやセンタリングに対応したフォメがいいということですし、
3トップもまだ少しのアドバンテージがあるのではないでしょうか?

この辺は意見の分かれる所ですが、
自分なりに考慮したフォメや人選をするのは大事だと思います。

僕的にはゲームの特性を考慮しなくてもいいくらい
ウイイレが進化するのを願うばかりです

ロベカルをFWやDHで使うのも、使われるのもやっぱり嫌ですからねw

サッカー動画
今日は2人の英雄のボレーです!!

まずはポーランドの英雄!
ボニェクの強烈ボレー!!…★★★
そしてお次はポルトガルの英雄!
エウゼビオのスーパーハーフボレー!!…★★★

ボニェクもエウゼビオもウイイレの隠し選手にいますね!
どちらも、伝説の選手でしてなかなか見れない動画ですw

(サッカー動画のご要望は→攻略掲示板の要望受付スレまで)



  1. 2005/11/03(木) 23:27:05|
  2. フォーメーション
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:11

(2)パズル

トップメニューパズル>(2)パズル
<第2問 ~1ドルは何処に消えた?~>

 3人の男(ペレ、マラドーナ、クライフ)があるホテルに入りました。

 そのホテルには一晩30ドルの部屋が開いていたので、
 3人は1人10ドルずつ出し合って一晩泊まりました。

 しかし、ホテルの主人が部屋代は本当は25ドルだった事に気付いて、
 余計に請求してしまった5ドルをボーイに渡し、返すように指示をだしました。

 ところがこのボーイ、
 「5ドルでは3人で割り切れないなぁ…けけけw」
 ということで、2ドルを自分のお小遣いとし、3ドルを男達に返しました。

 ここで整理してみます。
 最初10ドルずつ払った男達は、1ドルずつ返ってきて、
 結局は9ドルずつ部屋代を出したことになり、
 9ドル×3人で27ドル。
 それにボーイがくすねた2ドルを足すと、29ドル。

 ん?
 あとの1ドルは何処へ行ってしまったのでしょう?
 説明してください。

これは有名なパズルなんで、知ってる人も多いと思います。
僕が大好きなのパズルの1つですw
算数の「式」を作れる人には簡単なはずなんですが、
どういうことか、問題を聞いてすぐにわかる人は少ないんですね~

回答は理由とともにコメントに書き込んでください
その時に「管理者にだけ表示を許可する」にチェックをいれて、
他の回答者の方に答えを見れないようにしてください


次回の記事を掲載する時に、正解もコメントに書き込みます。
その際、皆さんの回答もハンドルネームとともに公表したいと思います。


サッカー動画
クリスチャーノ・ロナウド特集…★★★★
最近どうもパッとしないこの人。
これを見るとものすごいんだが、
10代がピークだったと言われないようにしてもらいたいもんだ!



【追記】
このパズルの回答の受付は終了いたしました!
次回のパズルをお楽しみにw

【(2)パズルの答えはこちら☆】

  1. 2005/11/01(火) 23:29:49|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。